新型コロナウイルス感染予防のため

夏でもマスクが必須になりました。

日本コスメティック協会と

光老化啓発プロジェクト委員会が共同で

コロナウイルスの流行が、

紫外線対策に影響を与えているか

調査を実施しています。

つまり、マスク着用によって、

日焼け止めを塗る人が減ったかどうかを

調べた結果です

その結果、

通勤・通学時、近所への買い物などにおいて

マスクをしていると答えた人は約9割。

しかし、一方で、

 マスクの着用によって日焼け止めの使用率が約10%は低下している という調査結果が。

さらに、近所への買い物などに行く場合、

 日焼け止めの使用量はさらに低下しています。 

 

(出典:光老化啓発プロジェクト委員会調べhttp://www.hikari-rouka.org/column/20200612/)

 

「近くだから、短時間だし大丈夫」

 「マスクしてるから日焼け止めを塗らなくても大丈夫そう」 

 

「日焼け止めを塗ってマスクをするのが嫌」

という方が多い傾向にあることが

調査結果でも明らかになっています。

あなたは、いかがでしょうか?

 

こんにちは。

バグースの山下です。

今日は マスクに紫外線防止効果はあるのか 

についてお伝えしていきたいと思います!

通常のマスクには日焼け止め効果はありません

タイトル通り、結論から申し上げると、

 紫外線は不織布のマスクを通り抜けて 肌に到達してしまいます。 

 

通常のマスクには、UVカット効果は

ほとんどありません。

なので、

 マスクをしていても日焼け止めはしっかり 塗る必要があります。 

 

マスクにファンデーションがつくのが嫌という

場合でも、ファンデーションは塗らずとも

日焼け止めは塗っていただくことを

オススメします。

また、マスク着用の際に、

日焼け止めを塗っていただきたい理由が

もう1つあります。

マスクの刺激からお肌を守るため

ノーメイクや日焼け止めを塗らない状態で

マスクをしてしまうと、

マスクの不織布にお肌が直接擦れて

刺激になり、お肌トラブルになることもあります。

ファンデーションがマスクにつくのが

気になるという方は、色が付きにくい、

ルースパウダーなどもオススメです。

ルースパウダーの粉体には、

酸化亜鉛や酸化チタンという着色剤が

配合されていますが、これは、

紫外線散乱剤でもありますので、

紫外線防止効果も期待できます。

マスク着用時に塗るオススメの日焼け止めは?

一番はお肌体力を消耗することがない、

紫外線散乱剤の日焼け止めがオススメです。

「ノンケミカル」や「紫外線吸収剤無配合」と

パッケージに表記してあることが多いです。

あとは、保湿力が高めの日焼け止めが

いいですね。美容液が主体となった日焼け止め

は、塗っている間にもお肌ケアをしてくれるので

マスク着用によるお肌トラブルが気になる人にも

オススメです。

どうしても、マスクをするときに日焼け止めを

塗りたくない!というあなたは、マスクそのものに

UVカット効果を施してあるものを選んでみるのも

いいかもしれませんね。

ただ、その場合は雑菌が繁殖しないように

気を付けてマスクをお手入れする必要があります。

 

参考になれば嬉しいです^^

まとめ
・通常の使い捨てマスクには紫外線防止効果はほとんどないので、マスク着用の際にも日焼け止めをしっかりと塗ることが大切。

・何も塗らずにマスクを着用するとマスクがお肌の刺激になっている場合も

・日焼け止めは低刺激な日焼け止め散乱剤のものを選んで。

 

 

 

The following two tabs change content below.
エステ業界15年目。今までに担当させていただいたお客様は約1600名。年齢肌のお悩み専門としたマンツーマンで対応させていただくプライベートサロン「BAGUS」オーナー。『肌結果にこだわる、自分が本当に行きたいサロン』をつくるため日々邁進中。「また行きたい!」「来店するのを楽しみ」にしていただける「年齢より若く見えるお肌作りを得意とするサロン」をコンセプトにしています。得意分野は「皮膚科学理論」と「化粧品成分」と「英語」。5歳の男の子のママ。鉄道好きな息子の影響で、現在、自身も鉄道ファンに(乗り鉄)。好きなものは、旅行、おいしいものと読書。 【資格】日本コスメティック協会スキンケアマイスター、化粧品成分上級スペシャリスト、日本化粧品検定公式コスメコンシェルジュ®、化粧品検定1級、日本ダイエット健康協会 プロフェッショナルアドバイザー、日本成人病予防協会 健康リズムカウンセラー、内閣府認定日本セルフケア支援薬剤師センター 美容薬学検定1級、AEAJアロマテラピー検定1級、食生活アドバイザー2級 など美容健康資格マニアでもある。