昨日、多くの女性が、

ムダ毛処理にどれくらいの時間を使っているのか?

という試算をしてみました。

 衝撃の結果が明らかに なったので、

お伝えしたいと思います!

 

こんにちは!バグースの山下です。

脱毛のお手入れでご来店いただくお客様から

「自己処理がほんと、楽になりました~」と

言っていただいていますが、

 数字にして、どれくらいの時間なのか 

 

計算してみました。

15年間、脱毛をしてきて、

お客様からいただくカルテ記入で一番多かった

ムダ毛の自己処理頻度「週に2~3回」を元に

計算してます。

「山下さん、臨時休業で暇なんだろうな~」

思って読んでいただけると嬉しいです(笑)

では、はじまり、はじまり~

ムダ毛処理に年間20時間!10年で200時間!20年だと400時間!

タイトルにしてみました(笑)

週に3回の自己処理で1回あたり、だいたい10分

で計算してみたら、この結果になりました。

大手サロンのリサーチ結果でも、

 自己処理にかかる一番多い時間は約10分 でした。

(カミソリで自己処理というパターンです)

 年間にすると20時間、10年だと200時間を 

 

使うことになります!

もちろん、もっと少ない人もいるだろうし、

多い人もいると思いますが…。

10年?20年?と思われるかもしれませんが、

ハタチから40歳までで20年なので、

全然ありえる話かなと思います。

ムダ毛処理の方法、1位は「カミソリ」

多くの女性が、ムダ毛処理の方法として、

「カミソリ」を使っています。

当サロンのカルテ記入の結果でも、

 約9割が「自己処理はカミソリ」を使う 

 

とご回答いただいています。

そして、よくあるお悩みには

 「カミソリで剃っても、すぐに生えてくる」 

 

「生え始めのチクチクとザラザラが嫌」

「毛穴のブツブツが気になる」

「埋もれ毛ができる」

そして、「カミソリ負けをする」

「何回も剃るので、肌の黒ずみが気になって…」

「剃るのがめんどくさい」などの

自己処理疲れも多いお悩みです。

 

実際に、当サロンで脱毛のお手入れを

始められても、最初の3~4回目くらいまでは、

毛の生えてくるチクチク感だったり、

まばらに生えてくる毛が気になると思います。

(その場合には、自己処理もOKです)

しかし、回数を重ねていくごとに、

自己処理の頻度を減らしても

気にならなくなってきます。

そして、徐々に、

次回のお手入れまでに、全然やらなくても

気にならない程度になってきます。

毛の生えてくるスピードが遅くなり、

毛量も減ってくるからです。

そして、最終的には、

ムダ毛のことを忘れることができます。

(回数などは個人差があります)

脱毛のお手入れでストレスは減って時間が増える!

 

ムダ毛処理にかかる時間が圧倒的に減ることで、

その時間をほかの時間に使うこともできます。

最初にお伝えした頻度と時間で自己処理を

しているとすれば、

 年間20時間が節約 できます!

それだけでなく、

カミソリ負けをすることによって、

薬を買ったり、ケア用品を買ったりする時間。

またカミソリ負けをしないようにと、

必死にケアすることからも解放されます。

 

 剃ってもすぐに生えてくる毛。 

 

「あ~また生えてる…」と思うことも

なくなりますし、

チクチク、ザラザラ、毛穴のブツブツに嫌気が

さすこともなくなります。

それくらい、 様々なストレスが減らせます! 

そして一番は、

 コンプレックスからの解放です! 

 

最後に、当サロンにご来店の

お客様のお声を紹介して終わります~。

Hさん、ご協力ありがとうございました!

いかがでしたか?

今日は、

「脱毛によって多くのストレスを減らし、時間を増やすことができる」

という内容をお伝えしました。

 

脱毛に関するご相談はLINEでも受け付けています。

LINEでは、毎週金曜日に美容情報も
お届けしています!

下記からお友だち追加をしてくださいね。

ご質問やご相談は下記のお友だち追加後、
送信してください。

1対1のやりとりです。
トーク内容をほかの方に見られることは
ありませんので、安心ください^^

友だち追加

 

The following two tabs change content below.
エステ業界15年目。今までに担当させていただいたお客様は約1600名。年齢肌のお悩み専門としたマンツーマンで対応させていただくプライベートサロン「BAGUS」オーナー。『肌結果にこだわる、自分が本当に行きたいサロン』をつくるため日々邁進中。「また行きたい!」「来店するのを楽しみ」にしていただける「年齢より若く見えるお肌作りを得意とするサロン」をコンセプトにしています。得意分野は「皮膚科学理論」と「化粧品成分」と「英語」。5歳の男の子のママ。鉄道好きな息子の影響で、現在、自身も鉄道ファンに(乗り鉄)。好きなものは、旅行、おいしいものと読書。 【資格】日本コスメティック協会スキンケアマイスター、化粧品成分上級スペシャリスト、日本化粧品検定公式コスメコンシェルジュ®、化粧品検定1級、日本ダイエット健康協会 プロフェッショナルアドバイザー、日本成人病予防協会 健康リズムカウンセラー、内閣府認定日本セルフケア支援薬剤師センター 美容薬学検定1級、AEAJアロマテラピー検定1級、食生活アドバイザー2級 など美容健康資格マニアでもある。